« 2020年6月 | トップページ | 2020年8月 »

2020年7月

2020年7月30日 (木)

山奥自慢? 町自慢?

雨続き 曇り空続きの日々でしたが そろそろ 梅雨明けしそうです。

息子の病室の 向かいのベッドの男性 27日の息子の手術待ちの時 私たちが退屈だろうと思われたのか

待っていた部屋に来て 息子にwifiをかりたことなど話しに来られた時 「自分は家が遠いから」と言われた。

私も負けずに? 「うちも遠いんです。」 そしたら 「山奥じゃけん」と 言われる。

私も負けずに 「うちも山奥です!」 「可部じゃけん」と言われる。 「うちは湯来です。」

という。 お互い どっちもどっちかな? という雰囲気になった。

彼は「でも 元々は街中で 白島に住んどった。」と言われた 私も「実家は白島です。」

と負けずに???言う。

そこで 「そうなん 白島小学校じゃった? 幟町中学校じゃった?」

「 そう そうだった。」 「もしかして 歳は?」・・・・なんと同級生だった( ゚Д゚)

でも お互い全く相手の 記憶がない なんたって団塊の世代 超マンモス校だった。

聞いたら 1度も同じクラスになったことがない 中学にいたっては あちらが1組だったという時私は14組だった。

接点がなくて当然。

クラス替えがあると その度に ほとんど 知らない人ばかりになる。

中学は同級生700人 知らなくても不思議ではない。

でも かろうじて「○○先生は ああだった △△先生は こうだった」という話は共有できた。

家に帰っても 「ねぇ ○○君って覚えてる?」とTELで でも親しく話すことができる 

小 中学生時代の お友達もいない。

結局 多すぎて 親しい仲間ができなかったのかも。

 

 

2020年7月28日 (火)

wifiルーターのレンタル

今年の梅雨は 大雨が降ったり それ程でもなかったり 夜だけ降ったりしながら

毎日鬱陶しい日々です。

息子が26日から入院していますが その前の準備が PC関係が中心 自分のは大きなデスクトップなので私のノートを貸せ

と言いましたが そう云う訳にはいかないので 断ったら 私の古いノートをアップデートしたりいろいろ手入れしたり

好みのゲームを入れたり していました。

多治見に行ってた時はスカイプでTV電話してたけど そのアカウントは消してる。

じゃあ せっかくだからズームにしようということになりました。

私の 古いPCはカメラ付きでないので 息子は 主人のiPadを持って行って

ズームはそれを使おうということになった。主人のiPadにも 主人のアドレスでズームのアカウントを私が入れている。

iPad同士でするのが ズームは便利 (持って動ける)(4人部屋なのでおしゃべりは部屋の外に出て使わないといけない)

私が「ちょっと 練習しとこ」

と言ったら レンタルしたwifiが25日に来るから あれで 繋いでやってみようという。   何とか使えた。

26日 入院した日の夕方 病院と家で 使ってみた。

彼の入院の荷物はすごい量になった 面会原則禁止と言われてるのでタオル バスタオル 下着など10日分用意した。

暑がりなので 大部屋でエアコンの効きが悪いとイヤだといい (持ってきていいものの中にあったので)普通の

大きな扇風機 それに PC iPad スマホはもちろん・・・・ちょっとした 引っ越しか( `ー´)ノというくらいの荷物になった。

4人部屋の4人のうち 向いのベッドの人だけ ちょっとではあるけど カーテンあけておられてあいさつをした。

後の2人は ぴっちり カーテン閉めておられて 姿はおろか 気配すら感じない。

翌日の 手術で待ってた時 例の向かいの年配の男性が 「私のwifiがもう切れてて使えないといったら 息子さんが

僕のを使ったら と パスワード教えてくれたので私もネットの接続ができるようになった」と喜んでおられた。

多少 人の役に立つこともあるようだ。

向かいの男性も(息子より かなり年配) 息子も 元気になって 無事退院を願うだけです。

2人は窓側で9階なので とても 景色がいい・・・晴れたらもっといいだろう。

 

 

2020年7月17日 (金)

どんどん進む・・・・世の中??

最近 大きな病院に行くことがなかったが先日久しぶりに大学病院に

息子の手術の説明を聞きに行った。

本人は午前中に診察があり 説明は午後だった 待ち合わせの時間に やぁ!と明るく元気そうにくる。

まるで 食事の待ち合わせで でもあるかのようだ。

小さめのスマホの端末のようなものを持たされていて 呼ばれるまで○○のあたりで待っていてください。

と出ている  検査 とか 何かの時も 1つ済んだら 次は○○に行け と 表示されるらしい。

それに したがってあちこち行けばいいらしい。

尿検査も診察券を入れると本人の名前が印刷された紙コップが出てくると言う。

ふ~ん と 感心する。

先生の説明は 内容は まぁ あれこれ あったが 手術途中 こうなったら こういう処置を ああなったら こういう

処置を・・・・。

先生は 息子の事を 若くて お元気だし どこも 悪い所はないし??(年齢から言っても一般的な検査はみんな正常)

と 何度も言われた。

じゃあ どうして? なのだが それは わからないとのこと。

その後 看護師さんから 入院の説明をうけたけど 今このコロナのため 面会は原則禁止です。

とのこと なので 手術日だけ行って あとは 退院の日に行くだけ・・・・で 私は何もすることはない。

考えてもどうにもならないことは 考えないようにしてる。 というのが 息子の信条なので

我々もそれに 合わすよう努力してる。 

帰り 駐車券の処理を事前にすませると カードいれなくても 遮断機のようなものが自動的に開く これにも感心した。

夕食 何する と聞いたら 「寿司でも買って帰るか」って ・・。

先生の 話を聞いて 少しは肩の荷が下りた感じがしたけど 頭の中は 何で? 何で? こんなことに? です。

たとえ 一般的な健康診断をしてすべて正常で

それに 普通のがん検診(男性なら 肺 胃 大腸 くらいか?)して すべて 正常で 特にたいした自覚症状も

無くても どんな病気が潜んでいるかも知れない。

それなりに 初期でみつかったということは 運がよかったと 思うべきなのかも知れない。

人生には思いもかけない 落とし穴が?あるということがわかったような気がします。

毎日 きょうが 無事迎えられたことに感謝し 何事もポジティブに考えるように 努力したい。

当たり前のことに感謝する気持ちを持てたことに 感謝です。

これからの人生も 何があるかもわからないけど できれば 落とし穴があっても 小さな落とし穴で

よじ登れる レベルであって欲しいと願ってます・・・・すぐ 欲張ったことを考える( `ー´)ノ

 

 

 

2020年7月 5日 (日)

エコバッグを洗う

7月1日から レジ袋が有料化になったけど

このあたりの スーパーはかなり以前から有料だったので ずっとエコバッグを使っていた。

TVでエコバッグも洗わないと 細菌が付着して 衛生上良くないと言っていた。

しかし 今まで 私は はっきり 汚れ(汁が付いたとか)が わかる時以外洗ったことがなかった

きょうは 曇り 雨の予報だったけどなぜか 何とか雨も降らず 晴れっぽい?日だったので

全部 裏返して洗って干しました。 裏返してみたら 確かにはっきり 目に見えるくらいの汚れが付いていた。

Photo_20200705180101
どこかで 粗品などで もらったものや 100均で買ったものなど エコバッグを
いろんなバッグや 袋に入れていたので 結構いっぱいあった( 一一)

« 2020年6月 | トップページ | 2020年8月 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

ブログ

リンクページ

無料ブログはココログ