« でんでんむしのかなしみ | トップページ | エコバッグを洗う »

2020年6月25日 (木)

紫陽花

きょうは梅雨らしい雨です。

一般的には かなり前から紫陽花が花盛りですが 我が家はやっと咲き始めました。

Photo_20200625155301

 

 

Photo_20200625155302
Photo_20200625155401
遅ればせながらも 毎年ちゃんと 咲いてくれます(^^)/

« でんでんむしのかなしみ | トップページ | エコバッグを洗う »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

気持ちは少し落ち着かれましたか?
どんなに脇で心配しても、結果はなるようにしかなりません。
残りは「運」のようなものに託するしか仕方ありません。
私達はそれくらい「無力」であることを、しみじみ考えたことがあります。

私達のことに関係なく大自然の営みは進んでいますネ~!
アジサイ見事に咲いてきました。

いつも ありがとうございます。
息子本人が あまり 落ち込んでる様子を見せないので
私たちが 逆に救われてるみたいな感じです。
なので 楽しい話題ばかり 話しています。

心の底では いい方向に向かう事を必死で望んでいます。
手術日もまだまだ? 先になりそうで こんなんでいいのか?と思います。

「今年の紫陽花良いでしょう。」というと いつもは「咲いてたっけ」などと全く
無関心なのが 「駐車場の横のがいいね。」などと 多少 花を愛でる気持ちも
持てるようになったようです(^^)/

妻は7月3日が抗がん剤の投与予定日だったのですが、どうも白血球、好中球の数が少なくて投与が出来ませんでした。 腫瘍マーカーはかなり低くなっているのですが、副作用である骨髄抑制が効きすぎて血液が薄くなっているようです。  来週は月曜、水曜に注射をして白血球などを増やし、金曜日に投与の予定です。 いつものことですが、こうして週に何回も病院通いになります。 そういうことから云うと、近くの病院の方が便利です。

サヌ・ヒロさんへ

そうですか
それは心配ですね。
でも 腫瘍マーカーが低くなってるのはいいことですかね?

ここは 近くにそういう大きな病院がないので どうしても 遠い病院になります。
それに 本人が病室でネットが使えるところということで 最初に紹介してもらった市民病院から そこより ちょっと遠い大学病院に変えてもらいました。
当分 先になりそうだった 手術の予定が早まり 今月末になりました。
本人は 当然ネット検索でそれなりに知識があるとは思いますが
今はあまり 病気の事は考えないようにしてる と言って あまり 落ち込んだ様子を
見せないので 私たちも 平常心を装って?? 暮らしています。

今までは病院へも本人1人で行っていましたが 次回は両親も一緒にと言われたそうなので 説明を聞きます。

本人は 手術 入院は 旅行気分?で用意しています。
なので その雰囲気に合わせています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« でんでんむしのかなしみ | トップページ | エコバッグを洗う »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ブログ

リンクページ

無料ブログはココログ