« Mさんのワード絵展 動画の件 | トップページ | ちょこちょこ忙しい »

2019年10月 2日 (水)

エクセルでスロットマシン

きょうも お天気 いいとは言えませんが そんなに大雨が・・・・というほどではありません。

先日のそよかぜの時 Mさんにエクセルで簡単に スロットの作り方を教えてもらいました。

「簡単にできるから」と言われました。

そうは言ってもねぇ。と思いました。 

私は以前 ジャバなどちょこっとやって ちょっとしたゲームのようなのができたら

いいなぁと チャレンジしようとしましたが プログラムを書くのは なかなか むずかしそうで結局あきらめました。

「計算式1つ入れるだけだから」といわれ 下の画像にある=INT・・・・・のところです。

Photo_20191002122701

 大き目の四角になるよう セルの結合をして 数字を入れ 文字色 塗りつぶしの色を決めるだけです(^^)/

Mさんが最初の四角に数字を数個入れて色を決めてくださいました。

0~9まですべてやってはいない。

その状態で 後の2つ四角に書式のコピーをするだけ あとF9のキーを押すだけで3桁の数がランダムにスロットみたいになります。

離すと止まります。

INTは小数点以下は削除する整数にする関数

RAND()だと0以上1以下の乱数

*10で10まで  ・・・という意味か?

でもこれだけで OKなのです。

驚きです。 家に帰って Mさんに入れてもらった数字以外を自分で入れないといけないよね。と思いました。

その時どうする? 書いてある数字を消したら? おかしくなる?など 思いましたが

・・・・いちいち全部数字入れなくてもよかった。あの計算式で勝手に0~9まで入力してくれるんです。

たった1つ書いて色など決めればいい。

そうするとこうなる

Photo_20191002122702

 これでは面白くない F9押しながら適当に止めて色を変えればいい 同じ色でよければ それでもいい。

Mさんは絵を加えて楽しい画面にされていた。

その辺は 各自の好みで楽しめます。

なぜF9を押すとそうなるのか わかりません(-_-メ)

でも 遊べます。 実際ストットをプログラミングするのは 面倒だと思う。

エクセルさんの機能はすごいですねぇ。

もっと このスロットみたいに遊べるものも できるような気がします。

すごいなぁ(^_-)-☆

« Mさんのワード絵展 動画の件 | トップページ | ちょこちょこ忙しい »

エクセル」カテゴリの記事

コメント

この機能は、クジ引きに使えるのかなあ? などと思いました。
間もなく駐車場の抽選会があって、大きなアミダクジを作成して
当選者を決めることになっています。
あまり大袈裟でなく、簡単な方法はアミダクジなんでしょうネ!

サヌ・ヒロさんへ
パソコンってほんとうに楽しめますね。
でも 紙に書いてつくる くじ も 楽しいですよね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Mさんのワード絵展 動画の件 | トップページ | ちょこちょこ忙しい »

2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

ブログ

リンクページ

無料ブログはココログ