« 高校の定期演奏会・・・・java  わからないなぁと言う事がわかる(>_<) | トップページ | 雪が降り・・・・・ »

2016年2月23日 (火)

あきらめと挑戦と・・・・

すごく 寒いほどではないけど 曇りでうっとうしい日です。

何があきらめ?って 当然? javaです。

講座の javaが書けるアプリをDRし セットアップするまでが まず 大変

そして 最初は文字列を表示させるプログラムで

次に数字を足して2で割るプログラムでした。 

もちろん 両方とも簡単ではありませんでした。

次は一挙に 割り勘の計算

人数 合計金額を キーボードから入力させるようにし まず1人分を計算し  

次に 1人以外は四捨五入して

100円単位にし その一人は残りを支払うというプログラムを作る。 

講座のデータはDRできるのでDRしてます。

そしてこれらの課題のプログラムも(答え)見れます。

それを見てもなんでこうなの? この単語 あの単語は何?です

1週目の8個の課題の内まだ4個残っている なのに あすは2週目の課題が来る 

割り勘って 細かい所は面倒だからって そんな やりかたする人っているの?

人数と金額によったら その はした を払う 人は かなり 得したり損したりするよね

・・・・・・・って? そんな事 今 関係ない なんでこんな問題なの と八つ当たり

そのプログラムは こんな風に書きます。

import java.util.Scanner;
class Split {
    public static void main(String[] args){

    int num, total, round_bill, remain;
    double bill;
    Scanner scan = new Scanner(System.in);

    System.out.println("人数と合計金額を入力してください。");

    num = scan.nextInt();
    total = scan.nextInt();
    bill = (double)total/num;

    System.out.println("一人あたりの金額は、" + bill + "円です。");

    round_bill = (int) Math.round(total/num/100.0) * 100;
    remain = total - round_bill * (num - 1);
    System.out.printf("100円単位では、一人あたり %d円、ひとりだけ %d円です。", round_bill, remain);
    }
}

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆ 

これは もちろん見本の答え。

これからも 課題を0から自分で書いて行くのは無理みたいなので 答えを

みて ふ~ん こう書くのか。 と やっていこうと思います

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
ワード絵で遊ぼうに 桜の花の描き方  をアップしました。

こちらの方は 楽しんで描けます。

しかしjavaも最後まで見るだけ 見ていこうと思います

« 高校の定期演奏会・・・・java  わからないなぁと言う事がわかる(>_<) | トップページ | 雪が降り・・・・・ »

java」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 高校の定期演奏会・・・・java  わからないなぁと言う事がわかる(>_<) | トップページ | 雪が降り・・・・・ »

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

ブログ

リンクページ

無料ブログはココログ