« ・・・・父が亡くなりました。 | トップページ | エールエールの梅の花 »

2015年2月21日 (土)

コメントを下さった皆様 ブログ訪問して下さった皆様 メールをくださった皆様へ

きょう 21日(土) 父の 初七日がすみました。

たくさんの方から 心のこもったコメントを頂き ほんとうに ありがとうございました。

一人一人にきちんとお返事を書かないといけないのに ここでまとめて なんてangry

手抜きの私です<(_ _)>  

また 個人的にメールを頂いたり し 少しずつ心の整理をしています。

私はどちらかというと そんなに やさしくもないし すごく 親孝行と言う訳でもなく

どちらかと言えば あっさりしたタイプだと思います。

だけど 今回 父は私に何とかして欲しかったのではないか 助けを求めてたのではないのか

そして それが 実現できそうだったのに 結局何もしてあげられなかった という 思いが

頭を離れなく ・・・・・ でも もう仕方ないんだから その思いはふっきらなくては と 思えば思う程

その事が 心に浮かび つらかったのですが ある時 忘れようと思っても忘れられないんだから 

ずっと思えばいいのではないか いっぱい 思い出せばいいのではないかと気付き それから

心が楽になりました。

もし 我が家の隣に来てたら  車いすでヒロデンジャーに連れて行ったら 喜んだかも?

ヒロデンジャーの魚や野菜やお惣菜 見るのもおもしろかったかも?

ヒロデンジャーに来ているおばあさん達といろいろ話ができたかも?

楽しめたかも?

父は 内気で控え目な???私? と違って わりと社交的だった。

母が亡くなってから 老人クラブの女性のお友達2人と3人で 泊りがけの京都旅行に

行ったり。

その人たちと デパートの○○フェアや○○展とかに行ったり 食事に行ったり・・・。

○○文化センターの書道教室に通ってた時 もう10年くらい前か? 

「歳だから通うのが大変だ。」とか言って

 私より若いその女性の先生に家にきてもらって個人教授して

もらったり・・・・。 年賀状 書いてもらって きれいな字の年賀状が来たこともあった。

結構楽しい事もいっぱい あったねo(*^▽^*)o

近所にも知らせないで 内輪での家族葬だったけど 「葬祭場の看板見て知った」 と

その旅行などのお相手してくれた ガールフレンド?が一人 お葬式に来てくれたね。

きょうの初七日は 叔母(父の妹)がいっぱい 昔話をしてくれて 何か楽しく過ごしました。

これからも 割り切れない事も悔しい事も悲しい事も楽しい事も いっぱい思い出しながら

徐々にいつもの日常になっていくのかも知れません。

ありがとうございました<(_ _)>

« ・・・・父が亡くなりました。 | トップページ | エールエールの梅の花 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

思い出をいっぱい作り、心残りも少し作り、逝ってしまった人は、いつも近くで見守ってくれています。 

永遠に続いて欲しい魂を、いかにも頼りない肉体に託している私達です。 どんなに、魂がそう思っていても、託している肉体が古くなって使えなくなったり、強い力で壊されたりすると、どこにも行く先が無くなってしまうのです。

でも、そんな肉体が無くなってしまえば、魂はどこにでも行けます。 瞬間移動だってできてしまいます。 
亡くなった私の妻も、いつもすぐ近くに居る…と思っています。

サヌ・ヒロさんへ

戦前  戦中 戦後を生き抜いた父達の年代の人は 人生 いろんな事があったことでしょう。
今は いっぱい いい思い出を作ってくれて ありがとう の気持ちです。
そばで 見守ってくれてると思います。

いつも暖かいコメントありがとうございます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ・・・・父が亡くなりました。 | トップページ | エールエールの梅の花 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

ブログ

facebook

無料ブログはココログ