« ヒロデンジャーのイベント?  素材集 | トップページ | コメントを下さった皆様 ブログ訪問して下さった皆様 メールをくださった皆様へ »

2015年2月16日 (月)

・・・・父が亡くなりました。

12日に体調が悪いと入院した父は15日早朝に亡くなりました。 92歳でした。

こんなに心残りがいっぱいで 空しさと後悔と残念な死は 初めてです。

父の事は いろいろ 思いながらも 私は 結局何もできなかった ・・・・でも できる 寸前だった。

歳と共に だんだんと自分の事ができなくなり 世話をしてもらうのを申し訳なく

思っていた父は その思いを今年に入ってから 何度か電話で言ってきてた。

でも 弟のマンションになかなか行けなかった。  それでも 気になって「行こうか?」と

いうと 「来んでもええ」  と言ってた。

いつもこのブログに載せる雪景色の写真にある  空き地の向こうの家が 

借家で今年に入って「入居者募集」 の看板が出てた。

我が家に同居は無理でも あの家を借りて父にきてもらい 私が行ったり来たりして

世話をすれば いいのではないか? と思い始めて 2~3週間 。

こんなチャンス今しかない。  と思い

主人の了解を得  不動産屋さんに家賃など聞いたり

家の中 見せてもらったり し 13日にやっと弟にも「思うようにやっていい」と

了解をもらい 15日に父に話す予定だった。 

話したら その日のうちに不動産屋さんに返事をするつもりだった。

私としては 入院はいいチャンスだと思ってた。 何度も行って父を説得できる。

退院したらこっちに来てもらえばいい。 

それまでに 急いで準備しよう。

ネットでレンタルできる介護用品を探したり 介護保険でできる 介護サービスなど

調べたりして もう そのつもりになっていた。

その 行く予定の朝 亡くなったと連絡がありました。

どうして?  という思いでいっぱいでした。

もっと 早くなんとかしたらよかったのか。

何もできないままで 終わった 空しさと 申しわけない思いでいっぱいです。

15日のお通夜 きょう16日のお葬式   あっという間に終わってしまったけど

気持ちの整理はつかない。

21日の初七日まで いろんな予定(コーラスやベル・・・・など  ブログも ) を休んで

気持ちの整理をつけようと思います。


« ヒロデンジャーのイベント?  素材集 | トップページ | コメントを下さった皆様 ブログ訪問して下さった皆様 メールをくださった皆様へ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

 突然の訃報に接し、存じ上げない方ですが、keiko さんのお悲しみは如何ばかりかとお察ししております。
keiko さんの、お父上に対する愛情をブログで拝見するたびに、微笑ましくまた羨ましく感じておりました。あれもこれもすれば良かったとお思いになるでしょうが、お父上にとっては ‘自慢の娘’ だったのでは?
心よりご冥福をお祈りいたします。

そうでしたか!   一瞬、心臓がドキンとしたことでしょうネ~!    ご愁傷様です。

妻が逝ってしまったときのことを、思い出すと、初七日を過ぎてから、急に寂しくなったことを思い出します。

ああ、もう居ないんだなあ、、、と思うと、何をする気力も湧かず、情けない話ですが無気力が続きました。

大きな8畳間の隅に正座して、洗濯物をタタミながら、涙をポロポロ流していました。 それ以来、洗濯物をタタムという家事が一番嫌いになりました。

思いっきり涙を流すと、少しづつ、少しづつ気持ちが整理されてゆくと思います。

メールを見るまで、ブログを見ていませんでした。
大変でしたね。改めてお悔やみ申し上げます。
疲れが出ないよう、ゆっくりと体も心も休めてください。

いろいろ~~~兎に角 残念です。

暫く 休養なさって・・・ 元気を取り戻して~ ・・・   ブログの再開を待っています。


お父様も安らかにお休みになるように・・合掌


少し前のブログで入院としり大変だなと思っていました

よくいろんなものを作って 持って行っていらっしゃいましたよね

お寿司とかおはぎとか よく見てあげられましたね

疲れが出ませんように

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ヒロデンジャーのイベント?  素材集 | トップページ | コメントを下さった皆様 ブログ訪問して下さった皆様 メールをくださった皆様へ »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

ブログ

facebook

無料ブログはココログ