« 骨折話パート2 残念だった事 | トップページ | ブログとホームページ »

2009年1月30日 (金)

骨折話パート3 麻酔について

麻酔科のお医者さんは 麻酔の知識はしっかりあるとは思いますが

実際に体験するってことはあまりないと思います。

1~2度はもしかしてあるかも知れないけど

いろんな種類の麻酔をすべて経験するってことはあまりないと思います。

その点私は 全身麻酔2回・脊椎麻酔2回・

硬膜外麻酔1回・局所麻酔2回?(骨折の抜釘手術と扁桃腺?)

結構 経験豊富ですcoldsweats01

ちょっと 感想を言ってもいいかな?

局所麻酔は全身に影響することはほとんどなく1番問題がないと思います。

必要があれば気楽にうければいいと思います。

脊椎麻酔と硬膜外麻酔はよく似ていますが

どっちがいいかと言われれば絶対 硬膜外麻酔の方が楽です。

術後の痛みがしっかりコントロールされますhappy01

脊椎麻酔より 技術が必要とのことなので そういう事態(手術が必要)

になったら 麻酔科の医師のいる大きな病院で硬膜外麻酔を希望するといいのでは?

と思います。

全身麻酔は体への負担が大きい 術後のしんどさがすごいcoldsweats02

なのでそういう事態にならない様に気をつけなくては・・・。

といっても 気をつければ そうならない という訳にはいかないですよね。

いつでも手術に耐えられる体力をつけておくべきです。

特に呼吸機能など。

ちょっとした検査(胃カメラとか)なんかで 静脈注射などで眠らせる麻酔

のようなものは ほとんど 全く 多分問題ないと思います。

(数回経験ありますcoldsweats01

苦痛を我慢するより 絶対いいと思います。

覚める時も「ああーよく寝たなあ」という感じだけです。

同じ麻酔でも年齢によって その人のその時の体力によって 

体にかかる負担が違います。

同じ種類の 麻酔を2回づつ位経験があるので それは 実感します。

・・・が しかし

これ以上経験豊富にならないようにしなくては!!!!

« 骨折話パート2 残念だった事 | トップページ | ブログとホームページ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/394716/27574821

この記事へのトラックバック一覧です: 骨折話パート3 麻酔について:

« 骨折話パート2 残念だった事 | トップページ | ブログとホームページ »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

ブログ

facebook

無料ブログはココログ