« 骨折記念日 | トップページ | 骨折話パート3 麻酔について »

2009年1月29日 (木)

骨折話パート2 残念だった事

デジカメを使うようになって 気軽に写真を撮れるようになりましたね。

きれいな写真を撮るのも もちろん好きだけど

いろんな 事を記録しておきたい。という思いが結構あります。

何でも 見ておきたいwink 何でも知りたいwink 私!!

・・・・なので こういう めったにない 

体験の記録を 何もかも写真データとして

とっておきたかったなあ・・・・・。

なんて 考える私はおかしいのか?

術後のワイヤーが9本 入った状態のレントゲン写真を

自分のデジカメで撮らせてもらえたのは ラッキー。

なので 2本抜いたあと 7本の状態もぜひ撮りたかったのに 

チャンスがなかった  残念coldsweats01

まだ7本は入ったままだから またチャンスもあるかも?

病院の食事を記録しておこうと思いついて 携帯で撮り始めて

2~3回撮ったら 「次から食堂に食べに来て下さい」と言われ

他の人がたくさんいる前で撮るのはちょっと・・・・・。と

それっきりになってしまった 残念coldsweats01

術後のパンパンに腫れた手も撮ったし 一週間後位の傷口も撮った。

今は知らない人には全くわからない位傷口はきれいになってますhappy01

知ってる人もわからない?・・・・かも?

写真があると こういう 回復具合の比較もできるbleah

リハビリの過程も もっとくわしく撮っておきたかったgawk

数枚は撮ったけど 記録としては 物足らないdespair

入院中の写真は全部 携帯だったので写りが今一つだ 残念。

とはいえ いくらコンパクトデジカメといっても 右手が全く使えない

状態で左手だけでは無理だったかなあcoldsweats01

個室だったのでパソコン持ち込めたけど ネット接続ができなくって

あまり 意味がなかった 残念coldsweats01

せっかく 自由な時間がいっぱいあったのに 無駄に過ごして

しまったなあ 残念gawk

はあ? 遊びにいったんじゃあ ないだろう┐(´-`)┌

といわれそうhappy01

今だからそう言えるけど やっぱりその時はそれなりに

 いろいろ大変でしたwobbly

そういう経験はしないに越したことはありません think

« 骨折記念日 | トップページ | 骨折話パート3 麻酔について »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

今晩は、学術的としての記録としていいかなと思います 私の母が以前人工股関節の手術をしました 病院の先生から説明を受けるときに
先生「この写真記念にください」と母の一言
うそだろ~~~ どこかで見たいような イヤイヤ見たくないような 実は今思えば記念にと思い
ますね

母の願いは、もちろん頂けませんでした
母の一言「手術代の費用に入っているのに」は~~~

naka先生おはようございますhappy01
コメントありがとうございます。
同じような事考える人がいるんだ(^_-)-☆
とちょっとうれしく思いました。
退院後の通院の時 きょうは 多分レントゲン
撮られるかなと思う日 デジカメを持って行きましたhappy01
これ(レントゲン写真)デジカメで撮ってもいいですか?と聞いたら快くOKしてもらえました。
私が撮ったら光ってうまく撮れなく  先生の方から 「僕が撮ってあげよう」と言われ 私よりうまく撮って下さいました(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/394716/27537628

この記事へのトラックバック一覧です: 骨折話パート2 残念だった事:

« 骨折記念日 | トップページ | 骨折話パート3 麻酔について »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ブログ

facebook

無料ブログはココログ