« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月

2009年1月31日 (土)

ブログとホームページ

ブログとホームページってどう違うん?

とかブログって何? どんなもの?

と聞かれる事があります。

私は自分がブログ作ってるけど 正確に返事はできませんcoldsweats01

なんせ パソコンは好きであれこれやってるけど すべて 自己流

で たまにわからない事を人に聞くこともありますが

ほとんど 自分で適当にやったり ネットで調べたり 本で調べたり

して いい加減なところで こんなもんか?とやってるので・・・・。

とまあ あれこれ前置き(言い訳?) 書きましたが

ブログとホームページの違いは

レンタルのワンルームマンションと

一戸建ての持ち家の違いみたいなものかと・・・。

ブログはウェブログ(ネット上の日記)ということらしく

基本的には毎日の日記です。

ブログで検索するといろいろ 無料でブログを作れるサイトが

出てきます。 どこか 自分の好みのところを捜してそのサイト

に行けば 作り方がていねいに書いてあるので その通りやっていけば

あっという間にブログが作れます。

きょう 思いついてきょう出来るという手軽なものです。

その点ホームページはちょっと面倒です。

知識のある人 経験のある人 目的(仕事など)のある人

はちょっと したものはその日のうちにできるかも知れません。

基本的にはHTMLという言語を使ってソース(プログラムみたいなもの)

を書いていかなければいけません。

そのHTMLを習得するのに時間がかかると思います。

私もチャレンジしようとしましたが すぐ挫折しましたcoldsweats01

その時ホームページ作成ソフトの体験版がダウンロードできるという

のをみつけ 体験版を使ってみて これなら 簡単にできると

思い結局その製品版を購入して作りました。

初めの頃はめずらしくて がんばりましたが 根がいい加減な性格

なので だんだんと更新することが少なくなっていきました。

そんな時接続をメガエッグに変え プロバイダーを変更せざるを得なくなり

そのHPをそのまま 以前のプロバイダーのところにアップしておけなくなり

やめざるを得なくなりましたweep

その頃 ブログがはやってきてたので まあ ブログでいいか?

(ブログに失礼ですねbleah

と 始めたのがこの「おきらく主婦のパソコンライフ」です。

以前のHPもこの名前でやってました。

どこにアップしようか?とか 

どういう造りにしようかとか考えなくても

もう 家具つきワンルームみたいなもので 

すぐ 住んで生活できるという

お手軽さです。

HPだと玄関入っていろんな部屋に行く

みたいなとこがあるけど

ブログだと玄関あけたら すぐお部屋って感じです。

1人で3つ4つブログを作ってリンクしておけば ちょっとHPみたいな

感覚にもなるかも?

パソコンって座ったまんまであれこれ 遊ばせてくれますheart02

・・・。で体動かさないので(寒いし)運動不足ですcoldsweats01

2009年1月30日 (金)

骨折話パート3 麻酔について

麻酔科のお医者さんは 麻酔の知識はしっかりあるとは思いますが

実際に体験するってことはあまりないと思います。

1~2度はもしかしてあるかも知れないけど

いろんな種類の麻酔をすべて経験するってことはあまりないと思います。

その点私は 全身麻酔2回・脊椎麻酔2回・

硬膜外麻酔1回・局所麻酔2回?(骨折の抜釘手術と扁桃腺?)

結構 経験豊富ですcoldsweats01

ちょっと 感想を言ってもいいかな?

局所麻酔は全身に影響することはほとんどなく1番問題がないと思います。

必要があれば気楽にうければいいと思います。

脊椎麻酔と硬膜外麻酔はよく似ていますが

どっちがいいかと言われれば絶対 硬膜外麻酔の方が楽です。

術後の痛みがしっかりコントロールされますhappy01

脊椎麻酔より 技術が必要とのことなので そういう事態(手術が必要)

になったら 麻酔科の医師のいる大きな病院で硬膜外麻酔を希望するといいのでは?

と思います。

全身麻酔は体への負担が大きい 術後のしんどさがすごいcoldsweats02

なのでそういう事態にならない様に気をつけなくては・・・。

といっても 気をつければ そうならない という訳にはいかないですよね。

いつでも手術に耐えられる体力をつけておくべきです。

特に呼吸機能など。

ちょっとした検査(胃カメラとか)なんかで 静脈注射などで眠らせる麻酔

のようなものは ほとんど 全く 多分問題ないと思います。

(数回経験ありますcoldsweats01

苦痛を我慢するより 絶対いいと思います。

覚める時も「ああーよく寝たなあ」という感じだけです。

同じ麻酔でも年齢によって その人のその時の体力によって 

体にかかる負担が違います。

同じ種類の 麻酔を2回づつ位経験があるので それは 実感します。

・・・が しかし

これ以上経験豊富にならないようにしなくては!!!!

2009年1月29日 (木)

骨折話パート2 残念だった事

デジカメを使うようになって 気軽に写真を撮れるようになりましたね。

きれいな写真を撮るのも もちろん好きだけど

いろんな 事を記録しておきたい。という思いが結構あります。

何でも 見ておきたいwink 何でも知りたいwink 私!!

・・・・なので こういう めったにない 

体験の記録を 何もかも写真データとして

とっておきたかったなあ・・・・・。

なんて 考える私はおかしいのか?

術後のワイヤーが9本 入った状態のレントゲン写真を

自分のデジカメで撮らせてもらえたのは ラッキー。

なので 2本抜いたあと 7本の状態もぜひ撮りたかったのに 

チャンスがなかった  残念coldsweats01

まだ7本は入ったままだから またチャンスもあるかも?

病院の食事を記録しておこうと思いついて 携帯で撮り始めて

2~3回撮ったら 「次から食堂に食べに来て下さい」と言われ

他の人がたくさんいる前で撮るのはちょっと・・・・・。と

それっきりになってしまった 残念coldsweats01

術後のパンパンに腫れた手も撮ったし 一週間後位の傷口も撮った。

今は知らない人には全くわからない位傷口はきれいになってますhappy01

知ってる人もわからない?・・・・かも?

写真があると こういう 回復具合の比較もできるbleah

リハビリの過程も もっとくわしく撮っておきたかったgawk

数枚は撮ったけど 記録としては 物足らないdespair

入院中の写真は全部 携帯だったので写りが今一つだ 残念。

とはいえ いくらコンパクトデジカメといっても 右手が全く使えない

状態で左手だけでは無理だったかなあcoldsweats01

個室だったのでパソコン持ち込めたけど ネット接続ができなくって

あまり 意味がなかった 残念coldsweats01

せっかく 自由な時間がいっぱいあったのに 無駄に過ごして

しまったなあ 残念gawk

はあ? 遊びにいったんじゃあ ないだろう┐(´-`)┌

といわれそうhappy01

今だからそう言えるけど やっぱりその時はそれなりに

 いろいろ大変でしたwobbly

そういう経験はしないに越したことはありません think

2009年1月28日 (水)

骨折記念日

昨年の1月28日の骨折からきょうで丁度1年です。

60年近く生きてきて 怪我とか病気の日付を覚えてるのはこの骨折だけです。

初めての経験がいっぱいあった。

まず 捻挫も つき指も経験したこともなかった私だったので 

当然骨折は初めてでした。

おまけに 粉砕骨折という (この名前も初めて聞きました。)

もちろん当然 整形外科の手術も初めてでした。

手術ということの 不安はあったけど 手術自体 全く問題ないと

思ってたし 手術すれば 完全に治ると思いこんでいた。

手術翌日の診察の時

「元通りにはなりません。 骨がちゃんと付かないで壊死する可能性

があります。」

と言われ   ええっ?shock  そんな訳ないweep

術後のボーッとした頭で理解できない 

納得できない という思いでした。

こういう 治らない?という宣告も初めてでした。

3か月くらいしないと壊死するか しないかはわからないと言われ

それから ずーっと 気持ちは重かったthink

リハビリは なんとか元通りしたいという思いと がんばっても 無理だと

いう思いがいつも 交錯していた。

でも長いリハビリ通いで  気持ちの上で

その時の状態を受け入れられるようになったし 

がんばれば 少しづつでも

必ず いい方向に向かって行くと信じられるようになった。

5月頃やっと「壊死の兆候は今のところないようです」といわれ

かなり 気持ちの上で楽になりました。

今は普通の生活には全く問題ないくらい に回復しましたが

感覚は全く左手とは違ってて 動くけどなんかおかしい? 

多分 ずっと これは そのままかな?という思いはあります。

曲げ伸ばしはかなり できますが

しっかり伸ばして ひねる などという 複合的?な動きは

うまくいかなかったりします。

でも 気持ちの上で 納得いかないとか はがゆい思いとか 

は なく 今の状態を十分受け入れることができますhappy01

(ストレッチや筋トレをして 手足をきたえなくては)

とか (落ち着いて行動しなくては) などと いうことを一層強く思える

ようになりましたhappy01

 

 

2009年1月25日 (日)

長塚節の「土」。

きょうも寒いwobbly そしてまだ雪snowが残っています。

長塚節の小説で「土」というのがあります。

ずっと昔 独身の頃に読んだ小説ですが 

すごく おもしろいとか感動したとか そんなのではなく

なんか ずしっと心に残った本でした。

最近のように 毎日 不景気・派遣切れ・寒いのに住む所もないとかいう報道

ばかり見ていると 何かこの小説を思い出してしまいました。

明治か大正の頃の小作農の人達の暮らしを書いたものです。

貧困と 寒さと 暗ーい というイメージで・・・・。

そしてそれをどうしようもない・・・・。

その様子が淡々と書いてある。

現在のように「大変だからどうにかしてくれ!!」とか

声をあげることもなく。

「生活保護だ!!国がなんとかしろ!」

とか もなく。

ただ 今を生きていくだけで せいいっぱいという生活で

将来への希望も何もないthink

ぎりぎりのセーフティーネットはお互い貧しい 近所の人達。

雪国とかいう設定ではないものの 

寒さの描写が読んでるだけで身にしみる

ような うまい 表現です。

作者の長塚節も

 自分の言いたいことはこれだとか前面に出して 

書いているわけでもなく

その貧困の様子。寒々とした様子。農作業の大変さ。

を忠実に描いてる。

だから 余計に心に残るのかも?

その作者 長塚節自身は豪農の出なのだけど 

彼は30代で亡くなってる。

寒い冬の日 ふと 思い出し もう1度読んでみてもいいかな?

と思いました。

繰り返しになりますが けっして 面白くはない 

気持ちの暗くなる本

です。でも心に残ります。

2009年1月24日 (土)

またも 雪景色

天気予報通り今朝は雪でした。

きれいに?すべてが 雪におおわれていました.

010

007

008

0061 

2009年1月22日 (木)

柿の木の鳥達

きょうは なんとか それ程寒くないhappy01

・・・・・・けど あすからまた雪snowになるかもwobbly

我が家の柿の木は今年 とってもたくさん実をつけてくれました。

しかし 多すぎて(おまけに渋柿coldsweats01)干し柿にしたり ドライアイスで渋抜きを

したりして それなりに?食べても まだいっぱい木に残ってしまいました。

今はもう熟しすぎて 渋もぬけたのだろうか? しょっちゅう 鳥が

つつきに来ています。

004

この写真では2羽位しかはっきり見えないけど

もっとたくさん(6~7羽位)とまってたんですcoldsweats02

家の中から ガラス戸の内側から そっとカメラを向けたのに

パタパタと飛んでいったのです。

気配も音も聞こえるはずないのに どうして???

と思いますが すごく 危険を察知する?能力があるんですねwink

あの 残った2羽は 動きのにぶい最後の2羽です(笑)

人間は 特にこの平和な日本に住んでいると

身の回りに危険がせまってくるなんて思ってもないから

外に出ても全く警戒してないですよね。

まあ 幸せなことだけど 守られすぎてて 感覚が鈍くなってる。

ボーッと生きててもなんとか暮していける。

私ももちろんそのボーっと生きてる仲間で 緊張感もなく 過ごしているもんで

きょうのハンドベルも 先週のハンドベルも 

自分の振る ところを振り忘れてるcoldsweats01

それもむつかしいからでなく 私の振るところまだだよね(´ρ`)。

とボーっとしてて  なので。がっくりです。

2009年1月18日 (日)

リンクとトラックバック(*^^)v

以前 作っていたHPも掲示板は作らなかったcoldsweats01

一方的に自分が書くだけだった。

このココログも最初当分閲覧のみの設定にしていて

コメントも書けないようにしていたwobbly

単にしょっちゅう アクセスしてここの様子をみるのが

大変だと思ったから。

・・・でも 途中から何もそんなにガード?しなくても自然にすれば

いいのでは と思い コメントも受け付ける の設定にしました。

心配しなくてもcoldsweats01そんなに書き込みもありませんhappy01

当然どこともリンクをはってませんでしたthink

しかし 自分の二つ目もブログ(keikoのセカンドルーム)を

作った時 これは当然リンクすべきと思い

(@Д@;どうするんだっけ? と迷いながらやってみました。

そして 先日「としまつ写真塾」から「リンクしました。」

と連絡があり 当然こちらからもリンクさせてもらいました。

こうやって ネットの輪を広げて行くんだ

と ちょっとうれしく 思いました。

次トラックバックの事

このココログも1度トラックバックしてもらったことがあるのだけど

私自身はやったことなくそのままにしていました。

今回「keikoのセカンドルーム」の方でまたトラックバックしてもらいました。

じゃあ 私もと 思い また 迷いcoldsweats02ながらチャレンジしてみました。

ここ「おきらく主婦のパソコンライフ」と 

「keikoのセカンドルーム」とでトラックバック試してみようと

思います(^-^;

・・・・全く 自分のブログで遊んでる(*゚ー゚*)・・・・

うまくいきましたhappy01

左の”最近のトラックバック”からも「keikoのセカンドルーム」に

行ってみて下さいね。

遊びに付き合ってもらってありがとうscissors

2009年1月17日 (土)

連帯感 続き(^^ゞ

連帯感っていうか 同じ仲間って感じかな?

きょう 30年近く前 松江で同じ病院に入院してた人から電話をもらいました。

退院後一度だけお宅にお邪魔させて頂いたのだけど それ以後お会いすることもなく

でも ずっと 年賀状のやりとりだけは続いていました。

入院って24時間一緒にいるので そして 

同じ入院患者という連帯感(仲間意識?)があるので

とっても 親しくなります。入院も友達が出来るといういい面??もある。

あの時は 切迫流産→前置胎盤→帝王切開→死産 というフルコース?

で70日間の入院だったので かなり 病院生活に慣れました?

久し振りの電話でも 「あの時は・・・・・・。」と話も盛り上がります。

ただ こう年数が経つとお互い「年をとってしまって・・・・。」という

話になる。でも 頭に浮かぶのはあの時のあの年の顔happy01

それは それで いいのかも。

去年の骨折の入院は一か月もあったのに 誰とも住所のやりとりを

してない??  なぜだろう??と思ったら

「また リハビリで会うよね。」と言ってみんな退院して行ったのだ。

でも 私はその病院は遠いのでリハビリは近くの病院にして その入院した

病院には1~2週間に1回位ペースでしか行かなかったから 

その時会えた人もあったけど

結局それっきりになってしまったような・・・・。

人生 いろんな出会いがあります。

そして 今ネット社会 また 違う形の出会いがありますねhappy01

2009年1月16日 (金)

連帯感???

一般的な連帯感とは違うんだけど たとえば 数日前のことなんだけど

ある人が「手を骨折したのって去年のこの頃だったよね。」 

と聞いて

「さっき ころんでね。足と手をついてね。ひざをすりむいたのよ。」と

言われた。

「そう coldsweats02 気をつけないとねcoldsweats01」と言いながら

妙に連帯感を覚える(u_u。)

「○○ができなくってね。」

「私もそうなんよ。」

とか

「△△が痛くって」

「私は□□がね」

みたいな よくないことでも 一緒だね(*^-^) と思うと 妙に

連帯感を覚える。

そんな事ってありませんか?

もちろん 「私は○○が好きなのよ。」

「そうhappy01 私もよ。」

みたいな いい事なら 一段と盛り上がり しっかり 連帯感を覚えます。

だから 人間って 特に日本人って 特に女性?は

人と 一緒。 同じ。に 安心感を感じるのかも?

「TV もう地デジにした?」

「まだだよ。」

という人が多いと 「まだいいか。」と思ってしまう。

ちょっと かけ離れるけど

年齢だって 私たち 団塊の世代は人口が多いヽ(´▽`)/  だから

仲間が多いんだ そういうことでも 連帯感っていうか

安心感? あります(笑)

年取っても じいさん ばあさん の仲間が多いだろうし(笑)

な~んか バカバカしい話になってきましたcoldsweats01

寒くて冬ごもり状態なので ついつい こんな お話を!

2009年1月15日 (木)

雪景色

連日 雪ですsnow

寒いのはうんざりなのですが

きょうは陽が射して雪が光ってきれいでした。

・・・・・で 写真撮ってみました。

Pict0077

何か綿の木みたいでしょう?

Pict0079

道路がずっと真白です。

Pict0082

空も青くずっと向こうの山も白くきれいです。

Pict0084

2009年1月12日 (月)

がんばってる人達

きのうは都道府県対抗女子駅伝でしたhappy01

とんどから帰ってTVを見ました。

みんな すごい がんばってる 。

そして きょうは皆実高校がサッカーの決勝戦!!

勝ちましたsoccerscissors

すごい!!

そして 雪の中(多分このあたりだけかも?会場付近は全くないのかも?)

息子は成人式・・・・がんばってるか??? 

がんばって無事成人式を

迎えてくれました。

そして もう一つ 30年位前 松山にいた頃のお友達 

(私と同年代位で今は奈良在住)

からきょう 久し振りに電話がありました。

ガーデニングを楽しまれていて 庭にはたくさん

ハンギングバスケットなどがあるとか。

そのハンギングバスケットの先生のHPを教えてもらい

見てみました。

作品もすばらしいし そのがんばっておられる様子もすごい

と思いましたヽ(´▽`)/

荒れ果てた?我が家の庭と比較し ・・・・・。

今年は庭作り がんばろうかwink

と単純にすぐ 思ってしまう 私です。

でも 多分・・・・・・・・・・・・。

2009年1月10日 (土)

雪が降る~♪

今朝 どの位積もってるんだろうsnow と恐る恐る 外をのぞいたのだけど

な~んだ こんなものかhappy01 という感じでした。

004

これは 今朝8時頃でかなり降り続いていました。

今(午前11時過ぎ)は ほぼ 雪はやんでいます。

今月2日の雪に比べると少ないです(* ̄ー ̄*)

しかし これが 数日続くとまずいですcoldsweats02

あすは 団地の”とんど”だし

あさっては息子の成人式だし・・・・。

2009年1月 7日 (水)

医療費控除

年があければ そろそろ 税金の申告時期です。

サラリーマンは普通自分で申告することはなく 

 自動的に差し引かれますよねcoldsweats01

しかし 医療費の還付申告とか 返してもらえるもの

はこちらから 申告しないと返ってこないangry

・・・・で 今年は肘の骨折があり 久し振りにcoldsweats02 還付申告しなくっちゃあhappy01

と意気込んでいたのだけど・・・・・。

・・・・・そんなに還りそうもないgawk

ものすごい量の領収書を(なんと 家族全員のを集めて)

140枚もあった(もちろん私の骨折関係が大部分を占めているのだけど)

全部合計すると 436819円 も 今年医療機関に支払っている。

しかし 2月(入院中)の高額医療費で返ってきたのが

101755円。

そして 県民共済の入院給付金と通院(不慮の事故は通院も出る)の

給付金 が合わせて265000円。

436819円からそれらを差し引くと残り70064円になる

10万以上が控除の対象になるから さらに70064円から100000円を差し引くと

なんとー29936円 ええ(゚Д゚)ハァ? なんでマイナス(u_u。)

リハビリは半分位 バスで通院したから 交通費をプラスすれば

多少 返るかも(ノ_-。)

140枚を必死で電卓で合計したけど これではわざわざ 申告するほどの

ことはない(-゛-メ)

でも逆に考えれば 皆に助けてもらってるってことかも。

もし全く健康保険が無くって全額負担だったら140万位もかかってる。

ここでまず健康保険で100万近く負担してもらってる。

そんなふうに考えると これ以上 返せってほうがずうずうしいのかも?

しかし 一生懸命 集めた140枚もの領収書の束・・・・・・。

あ~あ やっぱり ちょっと 残念weep

2009年1月 5日 (月)

やれやれ(^^ゞ

きょうから 世の中もお正月気分も抜けて普通のパターンなのでは

ないでしょうかhappy01

我が家も主人は仕事に行き。 

息子は遊びに(これはお正月も関係なかった)行き。

 や~~っと私はのんびりcoldsweats01

011

我が家の下駄箱の上のお正月飾りですsign01

木目込みの 連獅子の間にお花。

玄関正面のニッチに飾り餅。

というのが毎年のパターンです。

去年は1月末から骨折・入院で2月末に帰ったらまだ

このパターンでcoldsweats02 我が家は3月半ば位まで お正月??

でしたwobbly

さて 今年はsign02 どういう1年になるのでしょうかvirgo

の~~んびり 暮らせばいいのでは? と思いましたが

決心しなくても の~んびり でれ~っとは 得意なので

今だけでも ”今年はがんばって 充実した1年にするぞうsign03

と 強く punch 願っておりますscissors

”keikoのセカンドルーム”の方へ

2008年のレコード大賞の曲

Exileの”Ti Amo”を

”You Tube”で聞けるようアップしてます。

聞いてみてくださいnotes

2009年1月 2日 (金)

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いしますhappy01

雪のお正月になりましたsnow

1日は薄ら そしてきょう2日はかなりの積雪

001

2階の窓から午前9時頃写した写真です。

すごい 雪国みたいですねcoldsweats01

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

ブログ

facebook

無料ブログはココログ